Posted at 2013-09-08 10:53:11 under モータースポーツ (by key)

新型クーガの案内とともにフォードの営業さんから手書きの手紙が届いていたのでフラフラっと練馬まで。 すでに試乗車があったので目白通りと環八に繰り出してブンブン。

所感。

  • ドアにドリンクホルダーが付いた!地味に欲しかった…。
  • 1.6 Eco Boostはけっこう走る。でも先代の分厚いトルクほどではないかな。
  • 内装はフォーカスと一緒。ピカピカツルツルはあんまり趣味じゃないなあ…。
  • ダッシュボードの奥行きが広くなってガラスが遠くなりました。ガラスは熱線入り。
  • センタースピーカーが付きました。相変わらずSONYのオーディオは音がいい。
  • ワイパーがいつでも交換できるようになった!
  • リアラゲッジの高さが下がって幅が広がった、気がする。荷物乗せやすい。
  • 本国仕様のアダプティブクルーズは付いてません。

「アダプティブクルーズついてないと買わないよ!」って言ったら「買ってくださいね!」と念を押されてしまった(汗

いやしかし、普通に考えて300万〜400万クラスの輸入車で、安全・快適装備ついてこないのは商品力として厳しいと思うですよ。

Tags: kuga
blog comments powered by Disqus